レッドオルカ 剣鉈 十六夜(いざよい) 7寸(210mm) 甲伏せ造り 【受注生産】 | 山秀
 

トップ > カスタムナイフ・日本 > レッドオルカ Redorca > レッドオルカ 剣鉈 十六夜(いざよい) 7寸(210mm) 甲伏せ造り 【受注生産】

レッドオルカ 剣鉈 十六夜(いざよい) 7寸(210mm) 甲伏せ造り  【受注生産】 レッドオルカ 剣鉈 十六夜(いざよい) 7寸(210mm) 甲伏せ造り  【受注生産】 レッドオルカ 剣鉈 十六夜(いざよい) 7寸(210mm) 甲伏せ造り  【受注生産】
レッドオルカ 剣鉈 十六夜(いざよい) 7寸(210mm) 甲伏せ造り  【受注生産】 レッドオルカ 剣鉈 十六夜(いざよい) 7寸(210mm) 甲伏せ造り  【受注生産】 レッドオルカ 剣鉈 十六夜(いざよい) 7寸(210mm) 甲伏せ造り  【受注生産】
拡大画像

レッドオルカ 剣鉈 十六夜(いざよい) 7寸(210mm) 甲伏せ造り 【受注生産】

高知県の職人、レッドオルカの作で、特徴は現代甲伏せ造り。

甲伏せ造りとは安来鋼白紙2号に極軟鉄を割り込んだ現代鍛造の新しい工法で、通常の土佐を代表する極軟鉄に安来鋼を割り込む工法を逆にした手法です。

この手法は火造り時に細心の技術が必要とされ、ごく限られた職人のみが会得することの出来る高度な技法です。

十六夜は現代的なハンドル、ブレードに刃紋の浮き上がる甲伏せ造りの高級仕様の剣鉈です。

全長:370mm
刃長:7寸(210mm)
刃厚:4-5mm
重量:288g
鋼材:安来鋼白紙2号に極軟鉄を割り込んだ甲伏せ造り
ハンドル:樫柄 焼柿渋塗
木鞘もしくは革鞘付属  ※木鞘については8寸モデルを参照してください。


※【受注生産】商品のため、納期はご注文の都度お知らせいたします。
※ご注文時に前金にて代金を頂いてからの手配となります。


※いわゆる「打刃物」でありますレッドオルカの商品はサイズ等、おおよそのものとなりますのでご了承下さい。
※レッドオルカの商品につきまして、実用向けに作られております。擦り傷、塗装の剥がれ、砥ぎが甘い、刀身とハンドルが真っ直ぐでない・・・など細かな苦情にはお応えいたしかねますのでご了承ください。
 
商品コード : red0136
価格 : 97,200円(税抜90,000円)
ポイント : 972
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
鞘種類

選択
塗木鞘(緑)×売り切れ
塗木鞘(黒)
革鞘

2万円(税抜)以上で配送料無料!

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー


  氏名 : 評点 :
内容 :

※「名前」について入力の名前が公開されますので不都合のある方は「ペンネーム」をご入力下さい。
 

レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ

 


Amazonアカウントでログイン

 


>> about International shipping (English)   >> 海外発送案内(日本語)はこちら