.小嶋 大輔 作 ゴーレム3 H-1スペシャル/ホーン シースナイフ,Daisuke Kojima Golem III(prototype) H-1 Special | 山秀
 

トップ > カスタムナイフ・日本 > 小嶋 大輔 Daisuke Kojima > .小嶋 大輔 作 ゴーレム3 H-1スペシャル/ホーン シースナイフ,Daisuke Kojima Golem III(prototype) H-1 Special

.小嶋 大輔 作 ゴーレム3 H-1スペシャル/ホーン シースナイフ,Daisuke Kojima Golem III(prototype) H-1 Special .小嶋 大輔 作 ゴーレム3 H-1スペシャル/ホーン シースナイフ,Daisuke Kojima Golem III(prototype) H-1 Special .小嶋 大輔 作 ゴーレム3 H-1スペシャル/ホーン シースナイフ,Daisuke Kojima Golem III(prototype) H-1 Special .小嶋 大輔 作 ゴーレム3 H-1スペシャル/ホーン シースナイフ,Daisuke Kojima Golem III(prototype) H-1 Special .小嶋 大輔 作 ゴーレム3 H-1スペシャル/ホーン シースナイフ,Daisuke Kojima Golem III(prototype) H-1 Special .小嶋 大輔 作 ゴーレム3 H-1スペシャル/ホーン シースナイフ,Daisuke Kojima Golem III(prototype) H-1 Special .小嶋 大輔 作 ゴーレム3 H-1スペシャル/ホーン シースナイフ,Daisuke Kojima Golem III(prototype) H-1 Special
.小嶋 大輔 作 ゴーレム3 H-1スペシャル/ホーン シースナイフ,Daisuke Kojima Golem III(prototype) H-1 Special .小嶋 大輔 作 ゴーレム3 H-1スペシャル/ホーン シースナイフ,Daisuke Kojima Golem III(prototype) H-1 Special .小嶋 大輔 作 ゴーレム3 H-1スペシャル/ホーン シースナイフ,Daisuke Kojima Golem III(prototype) H-1 Special .小嶋 大輔 作 ゴーレム3 H-1スペシャル/ホーン シースナイフ,Daisuke Kojima Golem III(prototype) H-1 Special .小嶋 大輔 作 ゴーレム3 H-1スペシャル/ホーン シースナイフ,Daisuke Kojima Golem III(prototype) H-1 Special
.小嶋 大輔 作 ゴーレム3 H-1スペシャル/ホーン シースナイフ,Daisuke Kojima Golem III(prototype) H-1 Special .小嶋 大輔 作 ゴーレム3 H-1スペシャル/ホーン シースナイフ,Daisuke Kojima Golem III(prototype) H-1 Special
拡大画像

.小嶋 大輔 作 ゴーレム3 H-1スペシャル/ホーン シースナイフ,Daisuke Kojima Golem III(prototype) H-1 Special

ゴーレム3は、現場でハードなテストを繰り返し、納得の行くまで細かな変更を行う小嶋氏のひとつの到達点。
ブレードにH-1鋼、ネジ類にGr.5のチタニウムを使用し、錆びる材料を廃したスペシャルバージョンです。

ブレードには小嶋氏がRotten skin washと呼称する独特の仕上げが施され、中程を薄くした仕上げと相まって独特の雰囲気を醸し出しています。
下部に小嶋氏よりいただいた文章をそのまま記載しました。
小嶋氏のこだわりを感じてください。

全長:270mm
刃長:150mm
刃厚:4mm
重量:167g
鋼材:H-1鋼 (Rotten skin wash)
ハンドル:シープホーン
革シース付属:Re.versible leather sheath(左右利き対応リバーシブルシース)

【以下、小嶋氏による説明】

ベースは前回のGolem III形態です。
辛うじて入手出来る抜き板では取れないサイズの大判H-1鋼を使用しました。
ブレード最大厚中頃より下までテーパーを取っております。

<テーパーの理由について説明します。>
今迄テーパータングはタングのしなりや共振性よりハンドル材剥離やハンドル破損に繋がる判断だった為避けておりました。

※今回より採用したテーパータングは薄くし過ぎない程度に刃体の真ん中、“円弧が一番高い位置を基準”にかけております。
錯覚を利用しており、テーパーにより見えない様になっておりますが、テーパーを取らない板状態でグラインドハイトを見るとアール頂点が高い位置のベベルハイトが浅く、根元の方が深く上がっています。

永年の使用により研ぎ減った際にシェイプがシープフット寄りに円弧頂点が消耗して行くのを避ける為に構成しました。
センターホローを入れた理由は背中から見た際にそのテーパーゆえに逆台形になるブレードの先端に繊細な作業を行うバランスを取る為に行っております。

・反りが出易い天然素材(角)ハンドルはグラスファイバー板で強化してあります。
・シースは前回同様よりベルトループから伸び突き破り防止対策に体に当たる側が2重構造になっております。

商品コード : cusi-dk8101
製造元 : 小嶋 大輔
価格 : 104,220円(税抜96,500円)
ポイント : 1,042
数量
 

2万円(税抜)以上で配送料無料!

品切れ

  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー


  氏名 : 評点 :
内容 :

※「名前」について入力の名前が公開されますので不都合のある方は「ペンネーム」をご入力下さい。
 

レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ

 


Amazonアカウントでログイン

 


>> about International shipping (English)   >> 海外発送案内(日本語)はこちら