カスタムナイフ・日本,小嶋 大輔 Daisuke Kojima | 山秀
 

トップ > カスタムナイフ・日本 > 小嶋 大輔 Daisuke Kojima

小嶋 大輔 Daisuke Kojima

小嶋 大輔 Daisuke Kojima

- 小嶋 大輔 Daisuke Kojima -

2013年の松本ナイフショーでデビューした、長野県在住のカスタムナイフメーカー小嶋 大輔 氏。

壊れるまで試す!?…というフィールドでの過酷なテストを繰り返し、ナイフのデザインを固めていくという、一つのモデルについてじっくり完成度を高めていくナイフ作家です。

チェーンリングボルトという自転車用パーツを使用し、小嶋氏のナイフにワンポイントを添えています。
ボルトがソングホールにもなるスグレモノで、濡れた紐が直接鋼材に触れないという利点もあり。

Daisuke Kojima made a brilliant debut in 2013 at Matsumoto Knife Show.His target in making knives is toughness. He tries his knives many times in practical use to find out the best design.

He employs bicycle parts called chain ring bolt to make his items unique.The bolt can be used as a thong hole that also prevents wet cord from touching the steel directly.

 

 

全7件

ページトップへ

 


Amazonアカウントでログイン

 


>> about International shipping (English)   >> 海外発送案内(日本語)はこちら