カスタムナイフ・日本,多田 宗平 Souhei Tada | 山秀
 

トップ > カスタムナイフ・日本 > 多田 宗平 Souhei Tada

多田 宗平 Souhei Tada

多田宗平氏は、1954年生まれ徳島県在住、フルタイムのカスタムナイフメーカー。1991年よりナイフ制作を開始。相田義人氏、吉川英治氏に師事。ロン・レイクのトリビュートナイフを中心にオリジナルの作品も制作する。

当初はシースナイフを制作していたが、ロンレイクのナイフに興味を持ち、自らナイフの制作機械を設計施工、その機械をもってフォールディングナイフの制作を開始する。

インターフレームの窪みをミニフライスで削るなど手作業にこだわりを持つナイフメーカーです。

2001年第17回JKGカスタムナイフコンテストフォールディングナイフ優秀賞受賞、2003年第19回JKGカスタムナイフコンテスト藤本保広メモリアル賞受賞、2003年第12回オールニッポンナイフショウ優秀賞受賞、2005年第14回オールニッポンナイフショウ優秀賞受賞、2011年第20回オールニッポンナイフショウ堺市長賞受賞。

全3件

ページトップへ

 


Amazonアカウントでログイン

 


>> about International shipping (English)   >> 海外発送案内(日本語)はこちら